インド式エステ

東洋医学系のエステは、鍼灸あんま、整体等様々なものがあります。その中でも古くからアンチエイジング法として愛されてきたのがオイルを使ったアビャンガというマッサージです。インドに伝わる『アーユルヴェーダ』という医学書は、サンスクリット語の言葉で「命の知識」という意味を持ちます。

 

その書の中に出てくる手法のひとつがいまあげたアビャンガです。実はアーユルヴェーダの考えは、自然哲学でもありまして、体の中の調和をとる事で、問題を解決するという主義に基づいています。そのため、気質や体質にあわせて、使用するオイルを変えるのが、単なるオイルマッサージとの違いだそうです。

 

また、腸マッサージと言って、腹部に圧をかけて、老廃物を出すコースもありますので、お通じが来ないと悩んでいる方には向いている手法です。

 

インド式エステのメリットは、店舗によってはアロマオイルなどを使っていて、心身ともに深いリラックスができること、体質にあわせた施術が受けられ、セルライトにも強いという事です。

 

逆にデメリットは、日本では法の関係上禁止されている行為が施術法の中にあり、本格式のものを受けられるサロンが少ないことが挙げられます。アーユルヴェーダとは先に申し上げた通り、哲学なので、きちんと学んだ人が日本には少ないということも難点です。中にはインド式エステとは言えない施術をしていてもインド式エステを名乗っているところもあるようです。気を付けて選ぶ必要がありますね。

 

エンダモロジー

ダイエットエステ体験 安い順ランキングはコチラ