シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.2 (NO.3〜7)

メディカルエステシーズ・ラボのダイエットコンテスト「第4回シーズ・ラボダイエットアワード2018」最終審査の模様をお知らせしています。

 

2018年2月10日に行われた最終審査の模様を以下のページでご紹介しています。
(1)エントリーNO.1 〜NO.2
(2)エントリーNO.3 〜NO.7(本ページ)
(3)結果発表・表彰(最優秀賞・優秀賞・準優秀賞発表)

 

◎【管理人感想】ダイエットコンテストでわかった3つのこと
◎ダイエットモニターに挑戦したいけど顔写真は困るあなたへ

 

それでは、どうぞ続きをご覧ください!

 

エントリーNO.3 金澤あすみさん(30歳)柏店

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.2(NO.3〜7)

 

エントリーNO.3は、柏店の金澤あすみさん(30歳)です。

 

今回のダイエットスタート時は29歳という金澤さんは、最年少での挑戦者。

 

まだお若い金澤さんですが、今までにリバウンドを何回も経験。そんなリバウンドには今回で別れを告げ、「モデルさんのようなメリハリのある体を作りたい!」と今回チャレンジされたそうです。

 

金澤さんの3カ月後のダイエット結果

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

お腹にたまっていた脂肪は見事にスッキリなくなっています。それもそのはず、ウェストは−14p!

 

足もすらりとして、かっこよく見えるボディーラインに見事変身されました。

 

金澤さんご本人によるPRタイム

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

昨年ご結婚された金澤さんは、結婚式前に辛いダイエットを経験。その反動からか式後に10s以上も一気に太ってしまいました。

 

今回は、そんなご自分を変えるため、また健康のためにもリバウンドをしない正しいダイエットをしなければ、と必死の思いで応募されたそうです。

 

ご主人やスタッフの協力に感謝

 

この3カ月間は、ご主人にも協力してもらい、ダイエット中心の生活に取り組まれたそう。辛かったのは、体重や太ももサイズがなかなか減らなかったこと。ですが、柏店スタッフ皆さんの懸命な施術や、アドバイス・励ましをしてくれたおかげで、今ステージに立つことができたと感謝されていました。

 

ストレスが少ないのに一番効果が出た!

 

ダイエットにチャレンジしたこの3カ月が終わって思うことを次のように述べられていました。

 

「今まで色々なダイエットを何回もやってきましたが、そのどれよりもストレスが少ないのに一番効果が出たということに、驚きと喜びを感じています」

 

さらに、「シーズ・ラボさんのエステの技術や的確なアドバイスがなければ、決して達成することはできませんでした」ともおっしゃっていました。

 

外見だけでなく意識も変わった

 

金澤さんは、体重が減ったことにより、見た目が変わっただけでなく、ご自身の意識も変わられたのだそう。

 

来月で30歳になる金澤さん。「太っていた自分は20代においていきます」とおっしゃっていました。

 

シーズ・ラボ柏店店長さんのコメント(概要)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

遺伝子検査の結果、筋肉が付きづらく、一度太ってしまうと痩せづらい体質とわかった。

 

◎最初は、全体的につまりがあり、冷えも強く、セルライトもかなり固まっている状態で、最初の1〜2カ月はなかなか体重が落ちなかった。

 

◎それでもご自宅で、ウオーキングを1日1時間、食事制限、マッサージなど、とても努力されていた。

 

◎その結果、減量だけでなく、ウエスト−14p、内臓脂肪は半分以下、体年齢も−15歳に。健康的にメリハリボディに変わることができた。

 

◎途中から、ルミセルタッチという部分的にほぐすマシンを取り入れた結果、ずっと落ちなかった太もものサイズダウンに成功することができた。

 

◎厳しいアドバイスもしたが、まじめに取り組んでいただいて、とても痩せづらい体質からのダイエットに成功することができた。

 

管理人の感想

 

ビフォーアフター写真を拝見すると、ウエストが−14pということで、お腹がとてもすっきりし、キレイなボディーラインに変身されたと思います。

 

痩せづらい体質からのダイエットとのことですが、内臓脂肪−6.5や、体年齢−15歳といったことなどを拝見すると、健康的にキレイやせされたと思います。

 

サイズダウンしにくかったという太もももすっきりされ、足が伸びて長くなったように見えて、スゴイ効果だと思いました。

 

最後に、金澤さんは新婚さんとのこと。このままキレイを継続し、末永くお幸せに!

 

 

エントリーNO.4 山本理絵さん(53歳)表参道店

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

エントリーNO.4は、表参道店で施術された山本理絵さん(53歳)です。残念ながら山本さんは、インフルエンザのため、本日出席できませんでしたが、参加された方と同様に紹介がありました。

 

山本さんは、来月のお嬢様の謝恩会でイブニングドレスを着て司会を務める大役を任されたそうです。そんな後押しもあり、今までリバウンドを繰り返してきましたが、「今回で最後のダイエットにしたい!」という強いお気持ちをもって応募されました。

 

山本さんの3カ月後のダイエット結果

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.2(NO.3〜7)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

今までの人生で最大だったという体重は、3カ月で12.5sの減量に成功!

 

全身が一回りも二回りも引き締まり、魅力的なボディラインになりました。ウエストのくびれもしっかりできています。

 

山本さんご本人によるPRタイム(欠席のため代読)

 

山本さんは、次女さんから「お母さんは私が物心ついたときから太っているのよね」と言われ、今回のダイエットを始められたそう。ご自身の中のご自分のイメージは、若い頃の理想体型のママだったので、少しショックを受けたそうです。

 

そんな時、長女さんの背中ニキビエステ体験の付き添いで訪れたシーズ・ラボで、今回のダイエットコンテストのポスターが目に留まり、「コレだ!」と思ったそうです。

 

停滞期はスタッフからの励ましが支えに

 

スタート時はスムーズに落ちていった体重も、停滞期に入ると落ちない日々が続いたそう。少しあきらめていた山本さんですが、スタッフの方々から「増えてないですよ」「リバウンドしてないなんてすごいですね」「太もも0.5p細くなっていますよ」などと励ましが。

 

また、停滞期を過ぎ、たった1sだけ落ちたところで、飛び上がって喜んでくれるスタッフさんがいたりと、表参道店の温かい支えがあってこそ、今のご自分があるのだと痛感されているそう。

 

自分一人では12.5kgも痩せられなかった!

 

シーズ・ラボにお世話にならなかったら、自分だけで12.5sも減量できなかったと山本さん。また、「二の腕からワキ、背中にかけての贅肉や、骨盤の上の贅肉、太ももの内側の贅肉はすっかり落ちて、バランスよくやせられなかったことでしょう」とも。

 

50代でも夢は叶う!

 

今後は、大好きな洋服に携わる仕事をするため、4月からスタイリストの学校に通おうと思われているとのこと。

 

「痩せて夢が広がりました。50代でもあきらめなければ夢は叶うということを実現させていただきました」と山本さん。

 

シーズ・ラボ表参道店店長さんのコメント(概要)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

◎まず皆さんに伝えたいのは、「今までダイエットに失敗した人でも、子供を産み痩せにくくなった人でも、目標を持ち、自分の身体を知り、努力すれば必ず報われる」ということ。

 

◎山本さんは、明るさと、ダイエット成功のポイントでもある素直さがをお持ちの方。初めはなかなか体重が落ちず、つらい時期もあったと思うが、そんな表情を見せず、いつも前向きだった。

 

◎コース内容は、全身を覆っていた皮下脂肪を剥がし砕くようにエンダモロジーとトリプルシェイプをダブルで使った。その結果、セルライトを見事撃退。中盤からは、強力な脂肪溶解をするサーモシェイプを使い、ウエストは−15.3p、内臓脂肪は、50代女性平均の8という高い数値から、20代平均の3.5まで落とすことができ、びっくり。

 

◎ただ体重を落とすだけでなく、全身をバランスよく落とし、女性らしいラインを手に入れた最高の結果だと思う。

 

◎ダイエットに後ろ向きな方も、迷いがある方も、シーズ・ラボの扉を開いていただき、美の連鎖が繋がって行くことを願う。

 

管理人の感想

 

53歳というご年齢にもかかわらず、体重は−12.5s、ウエストは−15.3pなど、すごい結果を出されました。お顔やお腹もそうですが、二の腕や太もももすっかり細くなっています。

 

痩せにくい年齢になっても、プロの力を借りて、努力を怠らなければ、これだけの結果を出すことができるんだと、励みになりました。

 

本当に本当にこのタイミングでインフルエンザになってしまい、残念なことと思いますが、お嬢様の謝恩会では素敵にイブニングドレスを着こなして夢をかなえて頂きたいと思います。

 

夢が広がり、今からスタイリストの学校に通おうとお考えとのこと。ダイエットに成功するとますます前向きになれるという良い例だと思いました。

 

 

エントリーNO.5 松永貴志さん(49歳)恵比寿店

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

>エントリーNO.5は、恵比寿店で施術された松永貴志さん(49歳)です。

 

松永さんは、」今回のコンテストで、唯一の男性チャレンジャー。

 

松永さんには昨年生まれた小さい娘さんがいらっしゃるそう。娘さんのためにも健康で長生きし、10歳若く見えるカッコイイ父親になりたいという強い意志をもって、今回は応募されたとのこと。

 

松永さんの3カ月後のダイエット結果

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

メタボを象徴する95pもあったお腹は、なんと−16.4pセンチ!見事かっこいいお父さんに大変身されています。

 

松永さんご本人によるPRタイム

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

松永さんがステージに現れると、会場に「お〜ぉ〜!」というどよめきが。エントリーNO.1の藤田さんの次に大きいどよめきに思います。

 

それもそのはず、白いYシャツとパンツ姿でさっそうと現れた松永さんは、ビフォー写真からは想像もできないほどすっきりとしたお身体でした。

 

そんな松永さんですが、ダイエットコンテストの開始当初は、全く自信がなかったとのこと。ウエスト周りは100p近い状態で、メタボもいいところ。下を見てもご自分のつま先が見えないほどだったそうです。

 

今回のダイエットコンテストに参加させていただくにあたって、「本当にこのお腹減るのかな?体重だけでなく健康的な体を取り戻すことができるのかな?」と、心配もされていたそう。

 

スタッフ皆さんの激励に応えたい一心で頑張った

 

施術がスタートすると、スタッフの皆さんがいつも応援してくださったそう。「大丈夫ですよ」「頑張って減らしていきましょう」と毎回激励が。何とか応えたいという気持ちだけで頑張ってきたとのこと。

 

特にどんなに頑張っても全然体重が減らない停滞期を迎えた時も、「これを乗り越えればまた痩せますよ」と声をかけていただいた時は、うじうじ悩んでいる場合ではないと思ったそう。

 

そして最後の2カ月は、なんとか結果を出して期待に応えたいという思いで、乗り切ることができたとのこと。

 

3カ月を乗り切りあり得ない数値に驚き!

 

3カ月をなんとか乗り切り、最後の数値を見た時は「あり得ない!」と思ったそう。体重もお腹周りもそう。特に体脂肪は想像したこともないような数値にまで一気に落とすことができました」と松永さん。

 

これも恵比寿店スタッフ皆さんの施術の応援があったからこそ。恵比寿店の皆さんには心から感謝を申し上げたいとおっしゃっていました。

 

最後に、今日熱を出して会場に来れなかった奥様に、3カ月間協力してくれた感謝のお気持ちを話されていました。

 

シーズ・ラボ恵比寿店店長さんのコメント(概要)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

◎松永さんは、今まで自己流ダイエットでなかなか痩せることができなかったり、少しやせてもすぐリバウンドをしてしまったり、半ばあきらめていたところがあった。

 

◎松永さんは、筋肉が付きづらく、脂質や糖質も分解しずらい、太りやすく痩せずらい体質。特に内臓脂肪がたっぷりのお腹を気にされていたので、今回は内臓脂肪を落としていって全体の代謝を上げるようなサーモシェイプ(ラジオ波)を使ったコースをメインにした。

 

◎人生初の禁酒をしていただいたり、スタッフのアドバイスどおりタンパク質メインのお食事を摂っていただいたり、あと大嫌いな腹筋を含めたトレーニングやランニングを毎日のように行っていただいたこともあり、結果的に−13.3sという素晴らしい結果に。

 

◎まさにメタボの象徴であった内臓脂肪は当初13レベルから7.5レベルへと約半分に。体脂肪も22.1%から10.8%と約半分以上減った。

 

◎短期間でこれだけの結果が出たということに、スタッフ一同、本当に可能性を感じた。「ここまで人は変われるのだ」と逆に勇気をもらう結果となった。

 

管理人の感想

 

松永さんご本人がステージに登壇されたときは、白Yシャツとパンツ姿でスッキリ体形の男性があらわれたので、一瞬、場内スタッフの方かと思ってしまいました。それほどビフォーのイメージから遠ざかっていたのです。わずか3カ月前はメタボ体系だったというのが全く信じられないほど身体がしまっておられました。

 

特に私が驚いたのは体脂肪です。22.1%が−11.3%と半分以上も減り、なんと10.8%に!本当に3カ月という短期間でここまで変われるんですね。男性といえども、アラフィフの松永さんの変わりように、私も大変勇気をいただきました。

 

まだ幼い娘さんが成人式を迎えられる頃、松永さんはきっとまだまだお若く、そしてかっこいいお父さんでいられることでしょう。

 

 

エントリーNO.6 稲垣光子さん(57歳)横浜店

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

エントリーNO.6は、横浜店で施術された稲垣光子さん(57歳)です。

 

稲垣さんは、ご出産される度に体重が増減し、3人目のお子様をご出産された後はなかなか戻せなかったそう。今回応募された時は、妊娠8カ月の頃と同じ20s増加の状態だったとのこと。

 

今回のコンテストは、子供さんの結婚式にきれいなお母さんで出席したいという思いで、応募されたそうです。

 

稲垣さんの3カ月後のダイエット結果

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

ビフォーアフター写真を拝見すると、1周り小さくなったようにも見えます。

 

ウェストはなんと−18p!見た目にもお腹はすっきりとひきしまっています。太もものお肉も−9.2p、とても57歳とは思えない美脚です。

 

稲垣さんご本人によるPRタイム

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

今回の応募動機となった息子さんの結婚式が先週行われ、ご親族等から「すっきりしてキレイになったね」「若返ったね」「見違えたね」などと誉め言葉をたくさんいただいたそう。

 

もちろん、主役は若い2人ですが、新郎の母として自信を持って参列できたことがうれしかったそう。

 

最初の不安が消えていった

 

最初は、「還暦に近いのにダイエットして大丈夫?」とか「やつれてしまうのでは?」「風船がしぼんでたるんでしまうのでは?」などと不安は色々あったそう。

 

ですが、通うたびにサイズダウンしていく体を見て、その不安は消えていったとのこと。逆に「もっと痩せてキレイになりたい」という思いの方が強くなったそう。

 

こんなに楽していいの?

 

実際の施術の際は、かなりゆっくり。慣れてると気持ちよくて、ウトウトと寝てしまうほど。「こんなに楽していいのかなぁ」と思うほどだったそうです。

 

肥満遺伝子検査の結果を見て食事内容を見直し

 

肥満遺伝子検査を受けた結果、稲垣さんは油を摂ると太りやすく、しかも筋肉がつきにくい体質と判明。そこで、油物は控え、たんぱく質は多く摂るなどして過ごしたそう。そのおかげか、最後まで筋肉量や基礎代謝を下げることなく痩せられたそうです。

 

シーズ・ラボ横浜店店長さんのコメント(概要)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

◎頑張り屋の稲垣さんは、ご主人とすごく頑張って体重を落とされた。

 

◎2カ月目は年末年始の頃でイベントごとも多くセーブするのがなかなか大変な時期。それでも「痩せてキレイな状態で結婚式に参列するぞ」という強い意志を持たれ、結果的に体重は−13.9sに

 

◎サロンの施術は、稲垣さんの身体に冷え・むくみがあったので、エンダモロジーやラジオ波といった機械を使って施術した。

 

管理人の感想

 

もうすぐ還暦とはとても思えないほど、若々しい体に変身されました。数字的には、体重−13.9sや体脂肪−10.3%もすごいですが、ウエスト−18.2pも本当にすごいですね。

 

稲垣さんは当初、還暦近いご年齢から、たとえ痩せても、風船のようにしぼんでたるみが出来てしまうのではないかとご心配されていたとのことですが、−13.9sの大幅減量されても、体にたるみは見当たりません。これが自己流ダイエットとエステの違いでしょうか。プロの技をみた思いです!

 

今回の稲垣さんの結果を拝見し、還暦近くてもキレイヤセできるんだという勇気をいただきました。

 

エントリーNO.7 関口照美さん(42歳)八王子店

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

ファイナリスト最後のエントリーNO.7は、八王子店で施術された関口照美さん(42歳)です。

 

関口さんは、日ましに増えていく体重をご自身では抑えることが出来ず、とうとう農家のお仕事の中で、草むしりまで大変になってしまったのだそう。

 

今回のダイエットコンテストは、「どんな試練でも乗り越える!」「どうにか痩せたい!」という強い意志を持って応募されました。

 

関口さんの3カ月後のダイエット結果

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

ウェストはなんと26pもサイズダウン!。お腹にはしっかりとしたくびれが出来て、全身のバランスが良い、とてもメリハリのあるボディラインを手に入れられました。

 

関口さんご本人によるPRタイム

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

関口さんは、それまで無理なダイエットとリバウンドを繰り返し、昨夏には68sまでいってしまったそう。今回のコンテストを知った時思ったのは、「私、変わりたい!」ということ。というのは、体重が増えたことで、血流悪化・肩こり・頭痛に悩まされ、病院では糖尿病を疑われたりもしたため。

 

今回のチャレンジを、ご主人や子供さんたちをはじめ一族みんなが応援してくれたそう。この3カ月間は、ダイエットに効果的な調理法を研究したり、ご主人とウオーキングしたり、バレリーナのお嬢様にストレッチを教えてもらったりととても楽しく、初めて「ダイエットって楽しい」と思ったそうです。

 

シーズ・ラボのスタッフの方と二人三脚で歩んだ3カ月半。体重は−15.9s、内臓脂肪レベルは8から3にまで落ちたそう。関口さんは「美しいシルエットだけでなく、健康的な身体まで手に入れることができました」と喜びいっぱい。

 

シーズ・ラボ八王子店店長さんのコメント(概要)

 

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト 2018 第4回

 

◎関口さんは、毎回、「次来るときはこうします」「体重をここまで落とします」、という様に自ら誓いを立て有言実行された。

 

◎イベントなどコントロールが難しい時もあったと思うが、本当にまじめにストイックに頑張っていたいた。

 

◎最初の身体状態は、全体的にカチカチに固まっていた。職業柄もあると思うが、冷気にさらされる冬は、過度の冷え、むくみ、肩こりに。背中の褐色脂肪細胞の機能が低下していたので、それによる基礎代謝の低下により、溜まりやすくなってしまったと考えられる。

 

◎コース設定は、とにかくコースの前後で温め、その後でエンダモロジーをかけてセルライトの除去と老廃物の排出を促進と、かなり集中的にもみほぐした。

 

その後、ラジオ波を腰とお腹の交互にかけ、皮下脂肪・内臓脂肪といった落ちにくい部分にダイレクトに働きかけて、全体的にきれいにしていくことができた。

 

管理人の感想

 

ビフォーアフターを見て、体形やお顔がまったく変わってしまったので驚きました。−15.9sと大幅減量もすごいですが、ウエスト102p⇒75.9pの−26.1pは驚きでした。エンダモロジーとラジオ波の効果なのでしょうか、すごすぎ。

 

いずれにしても頑張られた結果です。とても可愛らしくなられたので今後の人生をさらにエンジョイして欲しいなと思います。

 

 

⇒次は コンテストvol.3 (結果発表)です

 

⇒シーズ・ラボの詳細はこちら

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.2(NO.3〜7)関連ページ

シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.1(NO.1〜2)
メディカルエステで有名なシーズ・ラボ。そのダイエットコンテスト、第4回ダイエットアワード2018を取材してきました。最終審査当日の様子をご紹介します。このページはエントリーNO.1〜2の方をご紹介。
シーズ・ラボ ダイエットコンテスト2018 vol.3 (結果発表)
メディカルエステのシーズ・ラボ。第4回目となるダイエットコンテストが2018年2月10日に行われました。このページでは最終審査の結果発表と表彰式の様子をご紹介!最優秀賞は誰の手に!?