シーズラボ 恵比寿

シーズラボ恵比寿本店でダイエットエステを徹底取材!

シーズラボ キャビテーション

 

シーズ・ラボは、ただのエステじゃありません!
医療とエステが融合した「メディカルエステ」なんです。
医師がバックボーンということで安心感が違いますね。

 

先日、そんなシーズ・ラボさんを訪問し、実際に色々と取材させていただきましたよ。今回の施術は次の3つのダイエットケアです。

 

(1)エンダモロジー(吸引+もみほぐし)
(2)キャビテーション(脂肪破壊+引き締め)
(3)ヒーティング(大量発汗デトックス

 

根ほり葉ほり聞いてきましたので、これからご紹介していきますね!

 

目次

 

◎クリックすると該当箇所に飛びます。

 

価値

こんなあなたは読んでほしい

 

・「エステはまったく初めてで心配」
・「シーズ・ラボって実際どうなの?」
・「エンダモロジーってなになに?」
・「キャビテーションって即効痩せできるの?」
・「ヒーティングってどうやるの?」

 

もしもあなたがこんな風に思っていたら、ぜひ読み進めてみてください。
エステが初めてのあなたや、エンダモロジー、キャビテーション等が気になるあなたの参考になれば幸いです。

 

当日のダイエットケアの流れ

 

今回は1人のモデルさんが次の流れで施術を受け、それを取材させていただく形になっています。

 

「ダイエットケアの流れ」
(1)カウンセリング
(2)採寸(施術前)
(3)エンダモロジー(20分)
(4)キャビテーション(15分)
(5)ヒーティング(20分)
(6)採寸(施術後)

 

「エンダモロジー」、「キャビテーション」といった人気最新マシンによる施術を取材できました!

 

それぞれどんなマシンなのか、施術中は痛くないのか、本当に痩せるのかなど、気になりますね。

 

それでは、取材の様子をご紹介していきましょう。

 

恵比寿本店

シーズ・ラボ恵比寿本店はどんなところ?

 

今回取材させていただいたのは「シーズラボ恵比寿本店」さん。シーズ・ラボは1995年に誕生した歴史あるエステサロン。現在は全国に21店舗と拡大しており、実績と信頼を兼ね備えたメディカルサロンなのです。

 

「シーズラボ恵比寿本店」の場所は、東京都渋谷区広尾。「広尾」というと、私の中では各国の大使館が多いのでインターナショナル、それから閑静な高級住宅街といったイメージがあります(^^;

 

アクセスは、公式にはJR・地下鉄恵比寿駅徒歩8分。ですが、実際に恵比寿駅東口から歩いてみたところ、意外と近く感じました。スマホで地図をみながら最短距離を歩いたので、8分もかからずに到着したと思います。

 

道順に沿っていくと、右側に背の高いビル「恵比寿プライムスクエア」が見えてきました。

 

シーズラボ 恵比寿

 

シーズラボ恵比寿本店は、その高いビルと広場をはさんで相向かいにあります。

 

シーズラボ 恵比寿

 

広場には、ベンチなどもあってちょっと休憩できたりしますよ。

 

シーズラボ恵比寿本店はその「1階」にあります。

 

ちなみに、2階はシーズラボさんと同じシーズメディカルグループのシロノクリニックさんです。もう一つ言えば、相向かいの背の高いビル「恵比寿プライムスクエア」には同グループのドクター・シーラボさんがはいっているんですよ。

 

それにしても、「メディカルエステ」でお医者さんがバックについてくれているというのはいいですね。

 

エントランスは、下の写真の「入口はココ」というところです。

 

シーズラボ 恵比寿

 

エントランスを入ると、中は白く明るい空間。右手の壁にはシーズ・ラボとシロノクリニックのロゴの看板が並んでいますね。

 

シーズラボ 恵比寿

 

エントランスの奥の右手が「シーズ・ラボ」です!

 

シーズラボ 恵比寿

 

シーズラボの玄関ドアを開けて中に入ると落ち着きのある待合室が。
そして、その左手奥が受付カウンターになっています。

 

シーズラボ 恵比寿

 

受付にいらっしゃるのは今回の施術担当でエステティシャンの高村さんです。この後、慣れた手つきで施術しながら、豊富な知識で取材に応えていただきましたよ。

 

壁には、コスメ類などもきれいにディスプレイされています。ドクターシーラボの化粧品類もあったりします。

 

シーズラボ 恵比寿

 

施術前のわずかな待ち時間。初めての体験エステだとちょっとドキドキかもしれませんが、ここなら落ち着いて過ごせそうです。

 

「癒しタイムのはじまりはじまり〜♪」という感じですね。

 

それでは、体験コースの流れに移っていきましょう。

 

カウンセリングは何をするの?

カウンセリング

 

体験コースでエステサロンに行った場合、通常どちらのサロンでもまずは「カウンセリング」があるのですが、今回は取材のためカウンセリング自体は省略です。

 

通常体験エステに出向いた場合は、エステティシャンの方に、あなたの健康状態、生活習慣、ボディのお悩み等をお伝えし、カウンセリングを受けることになります。

 

シーズラボの場合、このカウンセリングの際に、「ネットから申込んだ体験コースで本当によいか、それとも別の体験コースの方がよいか」などを相談し、場合によっては変更することもできるそうですよ。

 

ですので、体験エステに出向く場合は、カウンセリングで相談モレのないように、普段のボディの悩みを始め、心配なこと、わからないことなどを整理しておくとよいでしょう。

 

採寸

採寸(施術前)の様子は?

 

シーズラボ キャビテーション

 

施術前に採寸を行います。
いわゆるビフォーアフターの「ビフォー」ですね。

 

「どこをダイエットするの?」と思われるような体型のモデルさんですが、「下腹部が少し出ている」ということで、今回はお腹を集中的に施術していくとのこと。

 

そこで採寸は次の3カ所です。
モデルさんの測定した実際のサイズも記しておきますね。

 

■ 採 寸(施術前)
(1)お腹の一番くびれている箇所(へそ上6p)
   ⇒ 64.5cm

 

(2)おへその真上
  ⇒ 72.5cm

 

(3)下腹部で一番出ている箇所(へそ下3p)
  ⇒ 76cm

 

このモデルさん、ただでさえ細いのに、この後の短時間で本当にサイズダウンできるのか、ちょっと心配です・・・汗。

 

シーズラボさんも、なかなかチャレンジャーですね。というか、サイズダウンさせる自信がきっとおありなのでしょう。

 

まぁ、本当に施術後にサイズダウンできたのか、また結果をお知らせしますのでお楽しみに。

 

 

⇒次は「エンダモロジー」です

 

⇒シーズ・ラボの詳細はこちら

シーズラボ恵比寿本店に行ってみた関連ページ

シーズラボでエンダモロジーを潜入取材
シーズラボのエンダモロジーをご紹介。エンダモロジーは吸引ともみほぐしで、脂肪を分解するマシン。リンパの流れを600%もアップさせます!
シーズラボでキャビテーションを潜入取材
シーズラボ恵比寿本店でキャビテーション・エンダモロジーの体験エステを取材してきました。ダイエットエステ・痩身エステが初めての方は必見です。
シーズラボでヒーティングを潜入取材
シーズラボ恵比寿本店でヒーティング(デトックスマット)を取材してきました。大量発汗を促進し脂肪を排泄してくれますよ。エンダモロジー・キャビテーションの取材もあります。