インド式エステ

インド式エステ

東洋医学系のエステは、鍼灸あんま、整体等様々なものがあります。その中でも古くからアンチエイジング法として愛されてきたのがオイルを使ったアビャンガというマッサージです。インドに伝わる『アーユルヴェーダ』という医学書は、サンスクリット語の言葉で「命の知識」という意味を持ちます。

 

その書の中に出てくる手法のひとつがいまあげたアビャンガです。実はアーユルヴェーダの考えは、自然哲学でもありまして、体の中の調和をとる事で、問題を解決するという主義に基づいています。そのため、気質や体質にあわせて、使用するオイルを変えるのが、単なるオイルマッサージとの違いだそうです。

 

また、腸マッサージと言って、腹部に圧をかけて、老廃物を出すコースもありますので、お通じが来ないと悩んでいる方には向いている手法です。

 

インド式エステのメリットは、店舗によってはアロマオイルなどを使っていて、心身ともに深いリラックスができること、体質にあわせた施術が受けられ、セルライトにも強いという事です。

 

逆にデメリットは、日本では法の関係上禁止されている行為が施術法の中にあり、本格式のものを受けられるサロンが少ないことが挙げられます。アーユルヴェーダとは先に申し上げた通り、哲学なので、きちんと学んだ人が日本には少ないということも難点です。中にはインド式エステとは言えない施術をしていてもインド式エステを名乗っているところもあるようです。気を付けて選ぶ必要がありますね。

 

エンダモロジー

ダイエットエステ体験 安い順ランキングはコチラ

インド式エステ関連ページ

痩身マッサージ
痩身マッサージはダイエットエステの代表的手法で、ハンドでするマッサージとマシンを使って行うマッサージがあります。
EMS運動
EMS運動は、電気を使って身体の筋肉を収縮させます。これにより、ベッドに横たわっていても、運動したのと同じような効果が期待できるというものです。
エンダモロジー
エンダモロジーは、マシンで行う痩身です。健康的&痩せやすい身体を目指すもので、人の手で行うトリートメントやハンドマッサージを機械で行うようにしたものです。
キャビテーション
キャビテーションは、最新の新しいダイエットエステです。凝り固まった脂肪細胞に超音波を当てて溶かし、脂肪細胞の数自体を減らすことで部分痩せを効率的に実現させようとするものです。
セルライト解消
セルライトとは平たく言えば脂肪の塊です。別名オレンジピールスキンとも呼ばれています。多くの女性が持っているセルライト、自分自身で除去するのはなかなか容易ではありません。エステのプロにおまかせしたいところです。
ラジオ波
ラジオ波は、熱量を利用して、カラダの内部を温め、脂肪を溶かし、新陳代謝をあげて痩せやすくするという手法のダイエットエステです。費用が若干高めなので、気になる人は、まずは体験エステで効果を試してみましょう。
リンパドレナージュ
リンパドレナージュは、リンパの流れをよくし老廃物を排出しやすくするダイエットエステのマッサージ法のひとつです。リンパドレナージュは、医療のかわりになったり、足りないところを補うためのサポート技法である代替補完医療の代表格と言われています。
光痩身(光エステ)
光痩身は光エステとも呼ばれ、特定の波長に光を当てて脂肪を溶かし、体外に排出されるようにするエステ、もしくは光の波長を使って筋肉を動かすことでダイエットをめざす手法です。ごく最近の手法です。気になる人はまずは体験エステで効果を試してみましょう。
骨盤矯正
骨盤は、上半身と下半身を繋ぐ大事な骨格です。骨盤が歪んでいると血のめぐりが悪く太りやすくなると言われています。それを矯正することでダイエットを試みるのが骨盤矯正ダイエットです。東洋医学特に整体系のサロンが得意とするジャンルです。
脂肪吸引
ダイエットエステの究極形態ともいえる脂肪吸引はセルライト等の頑固な脂肪をしっかりとってくれる手法です。エステというよりは医療行為に当たり、クリニック、メディカルクリニックでしか施術を受けられません。